メンバー企業

ICMMのメンバー企業は、自らが鉱業・金属業の安全性と持続可能性を高めるうえで重要な役割を担っていることを認識しています。会員はコミットメントに基づいて協力し、政府および地域社会とも連携することで、現代生活に不可欠な鉱物・金属の供給にとどまらず生活の質の改善に努力しています。

会員企業はいずれもCEOがICMMの理事会に参加しているほか、様々な委員会に代表者を送っています。詳しくは組織構造をご覧ください。