• Share

ビジョンと価値観

鉱物や金属は、農業、医療、通信、水やエネルギーの供給、輸送、宇宙技術、都市の建設など、現代の生活に欠かせないものです。

世界のどこにいても、金属や鉱物は私たちの生活の一部です。金属が使われていない、あるいは少なくとも製造過程で金属が何らかの役割を果たしていない活動や、構造、物を見つけることは困難です。しかし私たちの多く、毎日利用する材料の多様性や複雑性についてあまり考えることはありません。

天然資源への投資は、必ずしも人々の幸福や、地球、あるいはホストコミュニティや国家の繁栄などに関して、社会的・経済的にポジティブな結果をもたらすとは限りません。鉱山・金属企業が責任を持って行動すれば、天然資源の採掘およびその管理は、従業員やその家族、地域社会、国全体の生活に変革をもたらすことができます。

私たちのビジョン

鉱山・金属業は、尊敬される産業であり、責任を持って事業を行い、持続可能な開発に貢献すると信頼されています。

私たちの使命

他者との連携により、鉱山・金属業界の社会的・環境的パフォーマンスを強化し、地域社会や社会全体への貢献に対する評価を高めます。

私たちの原則

加盟企業は、ICMMの採鉱原則の実施を約束します。採鉱原則は、鉱業・金属産業の持続可能な開発に関するベストプラクティスの枠組みとして機能します。

私たちのアプローチ

パフォーマンスによるリーダーシップ

私たちは、業界全体のパフォーマンス向上を促すような、先進的な環境・社会活動を示し、推進します。ICMMに加盟するには、厳密な加盟手続きを経て、厳格な期待パフォーマンスの達成を約束し、第三者機関による年次報告を行う必要があります。ICMMはCEOが主導する組織であり、加盟企業は、最近では尾鉱管理やウォータースチュワードシップなど、進化する社会の期待に有意義な方法で応えることができます。

傾聴し、関与する

ICMMは、新たな問題をよりよく予測し、対応するために、社会の意見や鉱業・金属産業への期待に耳を傾け、国際機関や主要な市民社会組織との継続的な関わりを積極的に支援しています。国連や、OECD、世界銀行、国際海事機関、WWF、オックスファムなどの組織と協力し、安全で、公正、持続可能な鉱業・金属産業を目指し、変革の触媒としての役割を果たしています。

理解を深める

私たちは、責任ある持続可能な鉱業・金属産業の価値を提唱し、責任を持って生産された鉱物や金属が社会に貢献することを推進しています。また、ツールキットやガイダンスを開発して、業界内の優れた事例の採用を促進し、ソートリーダーシップを支援して、鉱物や金属の現代生活への貢献や、社会的課題への取り組みに関する議論をサポートしています。

政策環境を形成する

私たちは、持続可能な開発の成果を支える政策や規格の実現に向け、証拠に基づいた視点や考え抜かれたソートリーダーシップを提供します。ICMMは、Dow Jones Sustainabilityや、Reuters、FTなどの主要メディアや、GRIなどの様々な組織から「鉱山・金属業界の声」とみなされています。 また、ICMMは、ガバナンスと収益の透明性の向上を推進するためにEITIを支援し、OECDやIMOと連携して規制の指針についての知見を提供しています。

私たちの価値観

ICMMには5つの価値観があり、私たちの仕事や他者との関わり方の指針となっています。

労働者や、請負業者、地域社会、消費者の安全、健康、福祉に配慮する。

受け入れ先地域社会の人々や、環境、価値観を尊重する

従業員や、地域社会、政府、その他の人々との関わりにおける誠実さ

宣言したことを実行し、公約を守る責任を持つ

開かれた、透明性のある、包括的な方法で他者と仕事をするための好ましい方法としてコラボレーションを行う