社会と経済

鉱業・金属産業は、特に優れた政策とガバナンスが存在する場合、社会経済的発展に貢献できる果てしない潜在性を秘めています。鉱業・金属産業が生産する基本素材は、発展に不可欠なインフラの構築・維持を可能にします。そして労働者と家族、地元社会の生活改善にも役立ちますが、それには鉱山プロジェクトの開発と閉山が、社会・環境に対して責任のあるやり方で行われることが必要です。政府が鉱業・金属産業やその他セクターの投資や成長の条件を整えている国では、開発目標の達成も加速的に進みます。持続可能な経済社会の進歩に貢献する鉱業の潜在的能力をフルに実現するには、政府、企業、市民社会の間の協力が必要です。

鉱業とコミュニティ

経済発展

ガバナンスと透明性