ビジョンと価値観

  • シェア

ビジョン

鉱業と金属業は尊重されている産業であり、責任を持って運営し、持続可能な開発に貢献するものと信頼されています。

使命

会員企業と外部の利害関係者との協働により、採掘、鉱物、金属業界の社会的および環境パフォーマンスを強化し、地域社会と社会全般への貢献を認められることを目指しています。

原則

会員企業は、ICMMの10 の基本原則 と 8つのポジションステートメントを導入し、実行することを確約します。基本原則は、鉱業と金属業の持続可能な開発におけるベストプラクティスの枠組みとなります。

詳細は、 会員企業のコミットメントをご覧ください。

価値観

5つの価値観が私たちの業務、他者との接し方の指針となっています。

労働者、業務委託業者の従業員、地域住民、消費者の安全、健康、福利を大切にします

操業地の社会の住民、環境、価値観を尊重します

誠意を尽くして社員、地域社会、政府、他者と接します。

やると言ったことは責任を持って行い、コミットメントを果たします。

他者と共に作業するときには、オープンかつ透明、包括的な方法で協力し合います

戦略とプログラム

ICMM戦略と行動計画の実施:2016~2018年に、鉱業・金属業を積極的に支援し、環境総合管理、社会と人々の福利における鉱業と金属業の役割の優先分野で水準を高め、パフォーマンスを改善していきます。操業地域のコミュニティと前向きなかかわりを支援し、鉱業と金属業に対する信頼を構築し、社会および経済の発展を促進する協調的な取り組みの適用を希望しています。